歴史好きの娘。小学校6年生。
娘とは、娘が小学校3年生の夏より、「歴史二人旅」に出かけています。

昨年夏には、母親の敬子と三人で、名古屋に出かけました。

名古屋での、最初の訪問地は「桶狭間」
皆さん、ご存じですよね。
織田信長が、奇襲戦法により、今川義元を討ち取った有名な戦い。

マコの面白いところは、事前の学習があること。
NHKの「ヒストリア」などのテレビからの耳学問。
「奇襲はなかった」
という話が面白かったらしく、盛んに話していました。

現地は、名古屋の中心地から言うと、南東に当たる丘陵地帯。
徳川家康をはじめとして、後に名を残した武将が陣取った場所が点在し、
在りし日の英雄たちを思い浮かべる歴史的な場所です。
それにしても、小学生が好んでいくような場所ではありませんね。

でも、確かに奇襲はなかったのではないか、と私も思ってしまう場所ですね。
歴史談義は、またお店でしましょう。
あくまでも「妄想日本史」ですけど、こちらの方が楽しいですよ。

今日は、「ニカラグア ジャバニカ」をいただきました。
やわらかい味わいで、誰もが好みそうな。コーヒーですね。
こんな、コーヒーを飲むと、ほんとホッとします。
コーヒーをいただく醍醐味ですよね。
ちなみに、最近はプレスカフェで淹れています。
これまでは、ペーパーレスの「カフェオール」を使っていました。
今でも家では、カフェオールで淹れていますが、
テイクアウトの関係で、ここのところ「カフェプレス」オンリーとなっています。
「カフェプレス」はダイナミックに、そのコーヒーを表現してくれるので、
ワクワク感のある器具ですね。
機会があれば、一度お試し下さい。