閉店間際に来られたお客様二人。
楽しい話をありがとうございました。

エルサルバドルとパナマのコーヒーをお買い求めいただきました。
両国に行かれたみたいです。
外国と日本との文化の違いを伺うと、いろいろイメージできて楽しいです。
コーヒー豆屋をしている醍醐味ともいえる交流です。

もちろん、コーヒーも美味しいです。
エルサルバドルは、EL MORINO農園。豆本来の甘みが好評です。
パナマは、ママカタ農園。優秀農園の逸品で、やわらかい味わいが人気です。
ともに、焙煎したてのコーヒー豆をお持ち帰りされました。

コーヒー豆という商品はもちろん、お客様との交流の中で、そのコーヒーをいっそう美味しく飲んでいただくことが私たちの思いです。

コーヒーの美味しい季節となりました。
コーヒーのある毎日を楽しみましょう!

“緑の豆のあるコーヒーステーション”
コーヒーストーリー・ニシナ屋
広島市中区立町1-12 イナリビル2F
TEL 082-246-8763