東京SCAJ2017に参加してきました。
9月20~22日東京ビックサイトにて、アジア最大のスペシャリティコーヒーのイベントがあるというので、これはどうしても、はってでも行かなくてはならないと思い、お店を真理子さんに任せて、夫婦二人で東京まで行って参りました。東京というところは、どこに行ってもなんと人の多いこと! その東京ビックサイトに参加の延べ人数は、広島の繁華街にいる人と同じくらいかなと思うくらいです。東京には、どこに行っても広島一つ分くらいの規模の街があるんですから、疲れてしまいますよね。でも、コーヒーのことを勉強したいという目的があったので、疲れもあったけど、根性で歩き回ってきましたよ。
 コーヒー業界は年々変わっていっていますよ。流行と進化についていかないといけませんからね。いろいろな新しい器具や、人気のコーヒー豆、好みの味の変遷、コーヒーの淹れ方のいろいろな方法、本当にたくさんのことを見て勉強してきました。全部いっぺんに発表できないので、少しずつ、新着情報、あるいは、珈琲物語ブログというところをご覧くださいませ!フェイスブックでは、日々のことをブログのように更新しています。誰でもみることができます。
敬子が、少しずつですが、コーヒーの新情報や、東京の失敗談など掲載していきます。
ホームページを開けていただくと、他にもいろいろなことが掲載されていますので、お時間のあるときに、よければご覧くださいませ!

東京の失敗談 1
 おいしいご飯屋さんに巡り会えなかったこと。あんなにたくさんお店があるのに、どうして、巡り会えなかったのか! そばも寿司も広島の近所のお店の方がよかったなぁ・・・
よく調べたり、聞いたりしておけばよかったんですよね。反省しています。 まあ、やっぱり広島の食べ物が好きってことですかね。関東出身の方には申し訳ないですが。きっと、おいしいもの、お店がいっぱいのはずなのにね。残念無念でした。

コーヒーの新情報 2
 最近始まったわけではなくて、以前からしてることなんですけどね。
ハンドドリップするときに、サーバーをはかりに乗せて、重さを量りながら淹れること。
これはもうどの方もはかりを当然のように使っておられましたよ。サーバーの目盛りをいちいち見るよりも正確ですものね!そしたら、コーヒー用のかっこいいはかりが必要になってきますよね。また一つ買いたいものが増えそうですね。