コピルアックのキーホルダー

今日は、グランマさちサマがご来店くださいました。
私は、今日にかぎってお店にいなくて、お逢いできず、かなり残念でした。

コピルアックの話をしてるうちに、ジャコウネコが出した状態のものがありますよ。
という話になり、ご購入されました。

コピルアックとは、知る人ぞ知る、超レア物のコーヒー豆で、先日、ニシナ屋の焙煎人サマが全国放送に出たときに紹介されたものです。

コピルアックとは!?
インドネシアのジャコウネコが、コーヒーの赤い実を食べて、中の種は消化できず、出しちゃった固まりを回収して、きれいに洗浄した豆が、コピルアックなのです。
ネコにとっては、コーヒー豆はブドウの種みたいなもので、いらないものですからね。
おなかの中でうまい具合に発酵して、いい味になったらしいですよ。
だから、あまりとれない稀少の貴重品ってことです。

ネコが出しちゃった固まりの状態のものは、たぶんあまりでまわってはいないものですよ。見るだけでも、話のネタになるのでは?
店主KOHがバリで見つけて、いくつか購入してきたものです。

見たい?そんなん見たくない?

お客様の中には、え~気持ち悪い!と言われる方もおられますからねぇ。
おもしろーい!と観察される方も多いですし。

写真のせるのどうしようかな?
見たい人はお店に来てみてくださいね。